池田ゆう子クリニック 失敗

池田ゆう子クリニック,失敗

豊胸・脂肪吸引で有名な池田ゆう子クリニック。

 

メディアの露出も多く、院長先生自体も大変有名な人ですね。

 

現在のように主流なる前から脂肪注入による豊胸を導入しており、実績と技術が伴ったクリニックと評判です。

 

 

そんな池田ゆう子クリニックですが、よからぬ噂があるのはご存知でしょうか?

 

 

池田ゆう子クリニック失敗って?

 

 

実はヤフーで検索すると、下のように「池田ゆう子クリニック失敗」と表示されるんです。割と上位に。

 

池田ゆう子クリニック,失敗

 

 

「失敗ってどういうこと?」「手術が失敗するってこと?」

 

 

と心配になってしまいますよね?

 

 

そこで、「池田ゆう子クリニック失敗」の真相を調べてみることにしました。

 

 

「池田ゆう子クリニック失敗」で検索してもヒットしない

 

 

まず「池田ゆう子クリニック失敗」で検索してみたのですが、検索結果にヒットしません。

 

 

ほぼ有益な情報は得ることができませんでした。

 

 

しかし、いろいろ調査していく中で、気になる口コミを発見したのです。

 

 

両胸の脂肪が硬くなりました

30代女性

 

10年前に脂肪注入で豊胸しました。

 

結論としてはとても後悔です。

 

両胸の脂肪が硬くなりました。

 

 

ボコボコとしこりができました

年齢不明

 

豊胸をしましたが、左胸が大きく見え、しこりみたいにボコボコなっていました。

 

もう二度といきたくありません。

 

 

なんと、池田ゆう子クリニックにはこのように悪い口コミがあったんです。

 

 

推測するに、このような悪い口コミが「池田ゆう子クリニック 失敗」と検索されている原因なのだと思いました。

つまり、これらの悪い口コミを見た人が不安になって、「池田ゆう子クリニックに失敗はないのか?」
と検索しているということでしょう。

 

 

失敗と検索されている真相はわかりました。

 

 

しかし、池田ゆう子クリニックはこれらの口コミどおり本当に失敗してしまうクリニックなのでしょうか?

 

 

ちょっと待ってください、実は良い口コミも多数あるんです。

 

 

池田ゆう子クリニックの口コミ

 

落ち着いてきましたが、違和感なしです

30代女性

 

太ももの脂肪を入れてもらう感じにしました。

 

バストの垂れも心配だったので、あまり大きくなりすぎないようにしてもらいました。

 

ダウンタイムが落ち着いてきて今のところ違和感やしこりもないのでいい感じです。

 

 

プチ豊胸やってよかったです

20代女性

 

女性院長がよかったのでここにしました。男性だと恥ずかしいので。

 

自分の血液を注入する方法でしこりができることもないと聞き安心しました。

 

胸の位置が上がり、ハリまででました。やってよかったです。

 

 

 

シリコンバックがダメになったので・・・

30代女性

 

7年ほど前にシリコンバックを入れたのですが、数年経って左胸だけ小さくなってしまって、違和感が出てきました。

 

池田ゆう子クリニックで、シリコンバックを取り除いて脂肪を注入してもらうことができました。

 

ゆう子先生によれば、リスクを少なくすむように少量ずつ注入していくのでしこりになる可能性はほぼないということで安心しました。

 

シリコンバックはもう入れたくなかったので、この方法ができてよかったです。

 

 

全くトラブルはありませんでした

年齢不明女性

 

以前池田ゆう子クリニックさんで豊胸手術を経験しました。

 

術後1年くらい経ってますが、感覚がなくなったり腫れたりといったことは全然ありません。

 

人が触っても全くわからないみたいです。

 

 

良い口コミは悪い口コミとは真逆ですね。

 

 

ではなぜこんなにも口コミに違いが生まれるのでしょうか?

 

 

その疑問を問くため、さらに深堀して池田ゆう子クリニックを調べました。

 

 

すると意外なことが分かってきたんです。

 

 

脂肪はストレスで固くなる

 

 

実はストレスを感じると、バストの脂肪が固くなることが分かっています。

 

ストレスを感じると、女性ホルモン分泌が順調に行われなくなりホルモンバランスが崩れやすくなってしまいます。
するとバストアップが順調に行われなくなり、バストが硬くなったり小さくなったりしてしまうのです。
http://www.ikeda-yuko.com/body-make-column/column55.html

 

つまり、悪い口コミでバストが硬くなったと書き込んでいる人は、ストレスが原因で硬くなっている可能性もあるということです。

 

 

また、池田ゆう子院長は、下のようにしこりについても言及されています。

 

Q. 胸に大量の脂肪を注入すると、しこりになると聞きましたが大丈夫でしょうか?

 

A. 「胸の1カ所から大量の脂肪を注入するとしこりになりやすい」というのは事実です。
池田ゆう子クリニックではそうしたリスクを防ぎ、自然で美しい形のバストに仕上げるため、1カ所につき1ccずつの脂肪をバスト全体に注入します。
また、体質により注入した脂肪細胞が結合しやすい方がいらっしゃいます。その場合でも、脂肪が小さな粒のうちに対処すれば、しこりにはなりません。

 

しこりについてはこのように、しっかりと対策を取っているので安心できると言えるのではないでしょうか。

 

 

それに、池田ゆう子クリニックは現在15年以上経営しています。

 

もし、しこりができるという事案が多く発生してしまっていたら、誰もここを使わなくなってしまうので、今のように経営は成り立ってはいないでしょう。

 

 

シリコンの方が固くなる危険性が高い

 

脂肪注入と対比して語られるのがシリコンバックの挿入です。

 

結論としては、以下の点からシリコンの方がデメリットが多いと考えられます。
  • シリコンバックが固まってしまう危険性が高い
  • 胸に異物が入るので人体に影響が出やすい
  • シリコンは触るとバレやすい

 

脂肪注入であればこのようなデメリットがないので、安心してできることがメリットですね。

 

 

お得な無料WEB予約はこちらから

 

池田ゆう子先生がカウンセリングから施術まで直接担当してくれるWEB予約です。

 

手術時間は1時間なので、遠方でも日帰りができてしまいます。

 

もちろん無料カウンセリングのみでもOK!

 

 

⇒池田ゆう子クリニックお得な無料WEB予約はこちらから

 

 

池田ゆう子クリニック,失敗